文京区 歩道切り下げ工事①改修工事

  • 施工日:2010年07月
    以前よりお付き合いさせて頂いていたお客様がお店を閉店することに。

    店舗内部を撤去して駐車場にしたいとご相談頂きました。

    駐車場にするには歩道にある段差とガードレールを撤去しなくてはならず、正面にある道路は国道・・・。
    工事より申請関係に苦労させていただきました。

施工事例

  • s_img1
  • s_img2
  • s_img3
  • s_img1
  • s_img2
  • s_img3

歩道掘削 路盤調整

国道の下には、光ファイバーや街灯電気線と埋設されていることが多く、重機を慎重に使い掘削。
歩道であっても下地の厚みが細かく指定されているのでその度に計測が必要です。

インターロッキング工事 ナンバリング状況

お客様の前にある歩道路面は「インターロッキング」という波型レンガを敷き詰めたような路面。
しかも道路管理者より既存インターロッキングにて原状回復を指示されていたため、もうパズル状態・・・。

作業員たちに申し訳ない気持ちで一杯でした。

道路規制

国道である以上交通量は非常に多く、バスも通れば自転車も通る中の日中片側交互通行の規制。